ご宿泊プラン一覧

大和屋別荘の過ごし方

STAY

道後の旅は大和屋別荘で

大和屋別荘でのご滞在をよりご満喫いただける
当館おすすめの過ごし方をご紹介いたします。

「大人のひとり旅」の
おすすめポイント

  • お客様専属の客室係が真心こめて
    おもてなしいたします。

  • 夕朝食共にお部屋食。周囲を気にせずゆっくりとお食事いただけます。

  • 14:00イン、11:00アウトで
    最長21時間滞在可能です。

  • 1日目

  • 2日目

  • AM

    • 寝台列車「サンライズ瀬戸」で高松へ

      前日夜に「サンライズ瀬戸」のA寝台個室で四国へ出発。
      車窓越しの朝日に静かな感動を覚える。
      高松到着後はレンタカーを借り、琴平へ移動。

    AM

    • 金刀比羅宮を参拝
      [当館よりお車約2時間]

      門前町を散策しながら金刀比羅宮へ。
      まずは365段の石段を上って大門に到着。名物・加美代飴でひと息ついた後は、「高橋由一館」や「表書院」を鑑賞。再び石段を上って御本宮へ到着。本殿を彩る見事な蒔絵や讃岐平野の眺めに疲れも癒される。

    12:00

    • 大和屋別荘へ到着後、道後商店街へ
      [当館より徒歩約2分]

      12:00過ぎに大和屋別荘へ到着。
      レンタカーを駐車場に置き、荷物を預けて道後商店街へ。

      ご宿泊日の12:00~、ご出発日の12:00まで駐車場をご利用いただけます。
      (駐車料金:1,000円/日)

    12:30

    • 松山の郷土料理・松山鮓(もぶり鮓)を食す

      夏目漱石が初めて松山を訪れ、正岡子規の家に立ち寄った際、母・八重がふるまったといわれる「松山鮓」。素焼きの小魚を酢飯に混ぜ、酢〆にした青魚や焼き穴子、鯛、海老、タコなど瀬戸の魚介類が盛り付けられた贅沢な逸品。お腹も心も満たされたところで、商店街内を散策。

    14:00

    • チェックイン

      今回滞在するのは「露天風呂付和室スーペリア桜」。
      まずは坪庭に面した露天風呂でひと休憩。

    15:00

    • 読書とシエスタ 至福のひとり時間

      暖かな日差しに包まれた広縁は自分だけの特等席。
      本を読みながら、いつの間にかうつらうつら。
      ふと庭へ目をやれば、穏やかな時間がただただ流れている。

      各客室にお昼寝用の「シエスタマット」をご用意しております。
      どうぞご自由にご利用ください。

    16:30

    • 浴衣に着替えて道後外湯めぐり
      [当館より徒歩約2分]

      浴衣に着替えて、夕食前に道後湯めぐり。
      オリジナル湯かごを受け取り、歩いて「飛鳥乃湯泉」へ。
      続けて隣の「椿の湯」も入浴。

      外湯めぐりの際は、石鹸、フェイスタオル付の大和屋別荘オリジナル湯かご(もしくは布バッグ)セットをお渡しいたします。

    18:30

    • 四季の演出豊かな夕食に舌鼓

      夕食はひとり旅でも気兼ねなく食事のできるお部屋食。
      料理の説明を丁寧にしてもらい、新たな食材を知る。

    20:30

    • 大浴場でゆったり湯浴みのひととき

      夕食後は大浴場の湯舟に浸かってひと休み。
      夜風がとても気持ちよい。

    21:30

    • 湯上り処で生ビールを一杯

      風呂上りは「湯上りビールサーバー」で一杯。
      キンキンに冷えた生ビールが体に染み渡る。

      湯上り処にて、生ビールやミネラルウォーターを無料でご自由にお飲みいただけます。

    22:00

    • 夜食を食べつつ再び読書タイム

      夜食のおむすびをつまみに夜の読書。
      今夜は文学の世界に浸る。

  • 6:00

    • 朝一番で道後温泉本館へ
      [当館より徒歩約5分]

      朝食前に道後温泉本館へ。洗い場の蛇口やシャワーのお湯も全て源泉。
      朝から温泉に浸かってすっかり極楽気分。
      これで、道後外湯も全て制覇できた。

    7:00

    • お部屋で朝食

      丁寧に作られた朝食をひと味ひと味噛みしめるようにいただく。
      日頃は朝食をあまりとらないが、今朝は不思議とおかわりまで。
      滋味深い朝食に箸が進む。

    8:30

    • 食後のコーヒータイム

      パティオでゆったりコーヒータイム。

    9:30

    • チェックアウト前に朝の露天風呂へ

      11:00のチェックアウト前に客室露天風呂へ再度入浴。
      今回の旅は温泉三昧。道後の湯がすっかり気に入った。

    11:30

    • 道後商店街で食べ歩き
      [当館より徒歩約2分]

      チェックアウトの後は、道後商店街を気ままに散策。
      坊っちゃん団子や一六タルト、みかんジュースの飲み比べ。
      松山名物を堪能する。散策の最後は水口酒造で自宅土産を購入。

    13:00

    • 萬翠荘で大正浪漫に浸る
      [当館よりお車約15分]

      旧松山藩主の子孫・久松定謨伯爵の別邸として建てられた、フランス・ルネッサンス様式の洋館「萬翠荘」へ。企画展や昼開催のコンサートを愉しむ。

    15:00

    • 松山城を見学
      [当館よりお車約10分]

      東雲口からロープウェイに乗って、松山のシンボル松山城へ。
      屏風折の石垣や重要文化財指定の門・櫓など見どころ満載。
      標高132mの勝山にそびえる天守からは松山市内を一望でき、道後温泉街から石鎚山、瀬戸内海の島々まで広く見渡せる。

    18:00

    • 松山空港へ

      レンタカーで松山空港へ。
      自由気ままな旅を満喫した2日間。また別の季節に訪れてみたい。

  • 1日目

  • 2日目